スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種+検査

2008年07月12日 23:33

今日、ニャンコ先生と動物病院へ。
ワクチンの追加接種と、血液検査+尿検査。

朝9時に無事にニャンコ先生のオシッコ採取。
急いで動物病院へ。

今年は、検査結果に問題がありました。(T0T)

↓RBC,HGB,HCTが高め。
 血液が濃いとこの数値が上がるそうで、
 水分が充分にとれてないのではと。
検査項目参考正常値今回検査結果
WBC55~19598
RBC550~10001017
HGB10~1515.9
HCT32~4548.3
MCV39~5547.5
MCH12.5~17.515.6
MCHC31~3632.9
PLT30~8021.9


↓CREの数値が高いのは腎機能に問題がある場合があるとのこと。
検査項目参考正常値今回検査結果
TP5.7~7.86.8
ALB2.3~3.53.4
GLU71~14888
BUN17.6~32.828.5
CRE0.8~1.81.9
GOT18~5122
GPT22~8442
ALP38~16573
TCHO89~176246.0
TG17~10467

尿検査の結果、比重に問題がないので、
CREの値についてはしばらく様子見ましょうとのことでした。
血液検査は半年後くらいに経過を見ることに。

問題だったのが、尿検査の結果
「ストラバイト(尿石症)」ということがわかった事でした。
顕微鏡でみてみると、結晶ができてるそうです。

一過性のものなのかどうかも今の段階ではわからないので、
1ヶ月後にもう一度尿検査をする事になりました。

1ヶ月後に良くなってないと、
療法食に切り替える事も考えないといけないとのことでした。

かなり凹んだ検査結果でした。。。

ニャンコ先生にはいっぱい水分とってほしいのですが、
どうやったらイッパイとってくれるか思案中です。。orz



コメント

  1. 中島健次07/25 | URL | Yv3g3TW2

    微細な尿結晶なんて無害です

    「ストラバイトSOS」の獣医師(Dr.中島健次)です。顕微鏡でなければ見えない微小な結晶なんて、尿と一緒に体外へ捨てられてしまうものだから無害です。無視してかまいません。ご質問がありましたら、私のgooブログに書き込んでください。同じブログにて正々堂々、ウソ偽りなき本当の真実のみを回答させていただきます(広報期間中ご相談無料)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ilovenewyork.blog6.fc2.com/tb.php/787-feca02b2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。