スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川中島古戦場

2010年12月31日 23:46

今日からダンナの実家に帰省。
高速道路の渋滞を想像していたら、
そんなこともなく少々早めに長野市に到着。

なので、
「川中島の古戦場」にいってみようということに。


信玄・謙信一騎討ちの像
20101231-1.jpg

武田信玄が左で、上杉謙信が右…だよね。



興味深かったのは、同じ敷地内にあった「首塚」。


この塚は以前は屍塚(かばねつか)と呼ばれ、永禄4年9月10日の戦いの後、
武田方の海津城主高坂弾正が激戦場となったこの辺り一帯の戦死者(6000人余人)の遺体を
敵味方の別なく集め、手厚く葬った塚の一つである。
これを知った上杉謙信は大変感激し、後に塩不足に悩む武田氏に対し、
「われ信玄と戦うもそれは弓矢であり、魚塩にあらず」と直ちに塩を送り、
この恩に報いたといわれている。


「敵に塩を送る」って言葉はここからはじまったとのこと。へえ~。



一騎打ちの像を探す最中に、なんと転びまして、
ヒザが泥だらけになりました。痛かった~。
ズボンの替えはもってきとらんよー ><;;





八幡原史跡公園

大きな地図で見る



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilovenewyork.blog6.fc2.com/tb.php/1298-e485c0d2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。