スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿検査(2010-12)

2010年12月05日 22:17

午前中におしっこの検査+診察のために動物病院へ。
今日はニャンコ先生もいっしょ。


数値はどうだったかというと…。
検査項目検査結果参考正常値
比重>1.040猫1.025以上
白血球500μ-
PH6.56~7
蛋白質15mg/dl尿比重1.020以上30まで正常
結晶なし-


前回と同じ数値で、現状維持でした。
とは言え、白血球の値が下がらないので、注射治療をおこなうことに。


注射すると必ず白血球の値が下がるかというと、
そうとは言い切れないそうですが、
このままでよい訳もなさそうなので、注射に踏み切ることにしました。


針がささって、3秒後に「ニャッ」って鳴いてました。


次回2週間後に、もう一回注射。

ご飯はいままで通り、
療法食(ロイヤルカナンのゼロ)を続けてくださいとのこと。
療法食の影響でカリウムの値が下がりすぎていないかは、
年末預かってもらったときに血液検査してもらえることになりました。

*****************


今日のニャンコ先生


床暖の餌食。
20101205-1.jpg



ごろん
20101205-2.jpg
だいぶお疲れの様子です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilovenewyork.blog6.fc2.com/tb.php/1289-8553832a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。