スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見(大黒寺~寺田屋)→

2009年10月08日 23:30


京都駅から近鉄京都線にのって
「近鉄丹波橋」駅で下車。


駅についてまずは大黒寺へ。
大黒寺には「薩摩九烈士の墓」といって、
寺田屋事件で犠牲になった薩摩藩の9人の人のお墓があります。


そのあと、
ものすごい道を間違えながら「伏見薩摩藩邸跡」の石碑へ。
寺田屋で襲われた坂本竜馬がかくまわれたところだそうです。


今はその場所に酒蔵がありました。
20091008-2.jpg



石碑を見たあと、
地図をもってきょろきょろしていたわたしたちに
地元のおば様が声をかけてくださり、
近くを案内していただけることになりました。




まずは松本酒造へ。
20091008-4.jpg



川向こうに見える松本酒造の建物は素敵でした。
レンガ造りの煙突は横浜の赤レンガとおなじくらいの古さだそうです。
20091008-3.jpg



伏見は電気鉄道発祥の地だとか、
民家の玄関にぶら下げてあるチマキの話とか、
京都の人は裏表があって腹黒いと思われがちだとか、
玄関先にぶら下げてあるちょうちんの話とか
いっぱいいろいろおば様におしえていただけました。




伏見は水がきれいなので、
酒蔵がたくさんあるところだそうです。



お酒にするお米を炊くお釜もハンパない大きさでした。
20091008-5.jpg


街並みを堪能した後は「寺田屋」へ。
おば様は寺田屋まで私たちを引率してくださり、
そこでお別れしました。


とっても気さくでいい人でした。



ここがあの「寺田屋」か~!
20091008-11.jpg



今でも寺田屋に泊れるのですが、
チェックアウト後からチェックインまでの間に
建物内を見学することができました。


坂本竜馬の部屋
20091008-7.jpg



細い階段を降りたところに・・・
20091008-8.jpg




昔使っていたお風呂がありました
20091008-9.jpg



庭には石碑がありました
20091008-10.jpg



寺田屋を出たあたりで天気も回復!
寺田屋のあとは、酒蔵見学へ~。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ilovenewyork.blog6.fc2.com/tb.php/1070-4613ee6f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。