スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→伏見稲荷

2009年10月08日 23:55

伏見(中書島)から京阪にのって伏見稲荷へ。


京都に行く度、行こう行こうとおもって
いつも行けなかった伏見稲荷にやっと行くことができました。


新幹線のなかで「シュウマイ弁当」を食べてから
何も食べてなかったわたしたち。

Yこさんの京都のお友達おすすめの
伏見稲荷にある「道八」というお店で
おそめのお昼を食べることに。



ここが、道八。「うどん」屋さんです。
20091008-23.jpg



お友達の話だとうどん屋さんだけど、
「中華そば」が人気らしく、迷わず中華そばを注文。
20091008-21.jpg


懐かしく、手の込んでない、いまどきらしくないけど、
とってもおいしい中華そばでした。


もうひとつ人気の「わらび餅」も注文。
20091008-22.jpg


これもおいしかったー!


Yこさんにいわれて気がついたのですが、
メニューをみてみると「木の葉丼」とか「しっぽく」とか「いなりうどん」とか
みたことないものがありました。(京都だけ?)


おなかも満たされたところで、
いよいよ「伏見稲荷」へ。


商売繁盛の神様だそうで、
初詣のときはものすごい参拝客だそうです。


鳥居がたくさん、すごい迫力でした。
20091008-24.jpg



この鳥居をくぐりながら「奥社奉拝所」へ。
20091008-25.jpg


奥社には「おもかる石」があって、
願い事を念じて石をもってみたらものすごい重かったです。。。


伏見稲荷は「大社マップ」にもありますが、
伏見山のほうまでずーっと鳥居があります。


一周してみたかったのですが、
結構けわしくわたしの限界をこえていたので、
四ツ辻で引き返すことに。


四ツ辻からみおろす京都のまちなみはキレイでした。
20091008-26.jpg



四ツ辻から降りてきて、表参道へ。



表参道側の鳥居も立派でした。
20091008-28.jpg



楼門」も立派でした。
20091008-27.jpg



このあと、祇園や四条をブラブラしてホテルへ。


携帯の万歩計によると本日の歩数は「27,821歩」。
約14.5キロ歩いたらしいです。
朝5時起きとは思えないくらい観光できました。


明日は大阪へ~。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

→伏見(酒蔵)→

2009年10月08日 23:50

寺田屋の次は、
「カッパッパー♪」でおなじみの「黄桜記念館」へ。



すてきな建物でした~。
20091008-12.jpg



カッパの絵がなつかしい~。
20091008-15.jpg



昔の酒造りの道具など展示されてました。
20091008-13.jpg



ここも記念館の中に湧き水があって、
地元の人がペットボトルを持参で汲みに来てました。



酒蔵といえば煙突があるのですが、
これはなんに使ってるのかは最後までわかりませんでした。(だれか教えて)
20091008-16.jpg





営業用なのか、車もかわいかったです。
20091008-14.jpg




黄桜のあとは、「月桂冠大倉記念館」へ。



黄桜もおおきかったけど、
月桂冠はそれを超える敷地の大きさだったと思います。
20091008-19.jpg





ベイブルース初来日記念の小売店用看板もありました。
20091008-18.jpg



当時家ではビールじゃなくてまだ日本酒だったんですね。


月桂冠は入場料をとられたけど、
記念品がもらえて、あと利き酒が体験できました。


伏見は古きよき街並みが残っていて
とてもいいところでした。


これで伏見はおしまい。
次は伏見稲荷へ移動です(つづく)。

[ 続きを読む ]

伏見(大黒寺~寺田屋)→

2009年10月08日 23:30


京都駅から近鉄京都線にのって
「近鉄丹波橋」駅で下車。


駅についてまずは大黒寺へ。
大黒寺には「薩摩九烈士の墓」といって、
寺田屋事件で犠牲になった薩摩藩の9人の人のお墓があります。


そのあと、
ものすごい道を間違えながら「伏見薩摩藩邸跡」の石碑へ。
寺田屋で襲われた坂本竜馬がかくまわれたところだそうです。


今はその場所に酒蔵がありました。
20091008-2.jpg



石碑を見たあと、
地図をもってきょろきょろしていたわたしたちに
地元のおば様が声をかけてくださり、
近くを案内していただけることになりました。




まずは松本酒造へ。
20091008-4.jpg



川向こうに見える松本酒造の建物は素敵でした。
レンガ造りの煙突は横浜の赤レンガとおなじくらいの古さだそうです。
20091008-3.jpg



伏見は電気鉄道発祥の地だとか、
民家の玄関にぶら下げてあるチマキの話とか、
京都の人は裏表があって腹黒いと思われがちだとか、
玄関先にぶら下げてあるちょうちんの話とか
いっぱいいろいろおば様におしえていただけました。




伏見は水がきれいなので、
酒蔵がたくさんあるところだそうです。



お酒にするお米を炊くお釜もハンパない大きさでした。
20091008-5.jpg


街並みを堪能した後は「寺田屋」へ。
おば様は寺田屋まで私たちを引率してくださり、
そこでお別れしました。


とっても気さくでいい人でした。



ここがあの「寺田屋」か~!
20091008-11.jpg



今でも寺田屋に泊れるのですが、
チェックアウト後からチェックインまでの間に
建物内を見学することができました。


坂本竜馬の部屋
20091008-7.jpg



細い階段を降りたところに・・・
20091008-8.jpg




昔使っていたお風呂がありました
20091008-9.jpg



庭には石碑がありました
20091008-10.jpg



寺田屋を出たあたりで天気も回復!
寺田屋のあとは、酒蔵見学へ~。

おこしやす、京都

2009年10月08日 23:13


台風18号接近中ですが今日から旅行。
Yこさんと京都方面に来ています。


今朝は新横浜6:34の新幹線。


5:30に家をでたら、豪雨。
駅まであるいたらビシャビシャ。

JRは運行が危うかったので、
横浜で市営地下鉄に乗り換えて新横へ。

新幹線は運休しなかったけど、
90分遅れで京都に到着。
新幹線のなかでよく寝れた~!


ホテルへ荷物を預けて、
今日は伏見方面へ行ってきます~。(つづく)



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。